トップページ 初めての方へ Pharlaについて オーダーメイドの流れ お支払・送料 業務内容
 >> トップページ > 気になる症状
▼サプリ商品一覧
オーダーサプリ
80種類のサプリ
▼サプリメントについて
サプリメントとは?
サプリメントは必要?
サプリメントの摂り方
ファルラの思い
ポーレンシップ
▼気になる症状
冷え
美を保ちたい
痩せたい
むくみ
目の健康
にきび(ざ瘡)
しみ・しわ
肌のかさつき
貧血気味
美白
便秘
胃の調子が悪い
いらいら・ストレス
寝つき・寝起きが悪い
肩や首のこり
月経前症候群
不妊
生理痛・生理不順
集中力の低下
疲れやすい
▼体験者の声
▼よくあるご質問
店長の部屋
● ごあいさつ
● 薬剤師てるちゃんの
サプリメントBlog[更新中]
●セミナー・執筆実績
●マスコミ掲載実績
■特定商取引法
に基づく表記
■プライバシーポリシー
■相互リンク
■お問い合わせ
こんな商品扱ってほしい
こんなサービスあるといいな?は、こちらまで
気になる症状 > 寝つき・寝起きが悪い
寝つき・寝起きが悪い

最近“不眠”を訴える人が増えています。睡眠の質を調べる大規模なアンケート調査の結果においても、睡眠の質については、半数以上の人が睡眠に対して何らかの不満をもっていることがわかりました。
また“不眠”の種類はいろいろあります。
 1、寝つきが悪い
 2、夜中に目が醒めやすい状態。
  (うつ病や脳血管障害の可能性もあり。)
 3、熟眠したという満足感がなく、覚醒時に睡眠不足を感じる状態
                           

◆ 原 因

過労やストレス、うつ病、なんらかの身体的疾患の可能性が考えられます。


◆ 対 策

午後10時から午前2時までが、睡眠のゴールデンタイムといわれています。
成長ホルモンが分泌されるので、肌の新陳代謝だけでなく疲労回復にもこの時間の睡眠は大切です。出来るだけこの時間に多くの睡眠が取れるように工夫すると良いでしょう。

睡眠障害対処の指針 (「睡眠障害の対応と治療ガイドライン」より)

1、睡眠時間は人それぞれ、日中の眠気で困らなければ十分
 ・睡眠の長い人、短い人、季節でも変化、8時間にこだわらない
 ・歳をとると必要な睡眠時間は短くなります

2、刺激物を避け、眠る前には自分なりのリラックス法
 ・就床前4時間のカフェイン摂取、就床前1時間の喫煙は避ける
 ・軽い読書、音楽、ぬるめの入浴、香り、筋弛緩トレーニング

3、眠くなってから床に就く、就床時刻にこだわりすぎない
 ・眠ろうとする意気込みが頭をさえさせ、寝つきを悪くします

4、同じ時刻に毎日起床
 ・早寝早起きでなく、早起きが早寝に通じる
 ・日曜の朝に遅くまで床で過ごすと、月曜の朝がつらくなる

5、光の利用でよい睡眠
 ・目が覚めたら日光を取り入れ、体内時計をスイッチオンしましょう
 ・夜は明るすぎない照明を

6、規則正しい3度の食事、規則的な運動習慣
 ・朝食は心と体の目覚めに重要、夜食はごく軽く
 ・運動習慣は熟睡を促進

7、昼寝をするなら、15時前の20〜30分
 ・長い昼寝はかえってぼんやりのもと
 ・夕方以降の昼寝は夜の睡眠に悪影響

8、眠りが浅いときは、むしろ積極的に遅寝・早起きに
 ・寝床で長く過ごしすぎると熟睡感が減る

9、睡眠中の激しいイビキ・呼吸停止や足のぴくつき・むずむず感は要注意
 ・背景に睡眠の病気、専門治療が必要

10、十分眠っても日中の眠気が強い時は専門医に
 ・長時間眠っても日中の眠気で仕事・学業に支障がある場合は専門医に相談
 ・車の運転に注意

11、睡眠薬代わりの寝酒は不眠のもと
 ・睡眠薬代わりの寝酒は、深い睡眠を減らし、夜中に目覚める原因となる


◆ 食 事

食生活では、バランスのとれた食生活を心がけましょう。不眠が続くと、元気の源であるビタミンB1が欠乏し、疲労物質といわれる乳酸が体内にたまり始め、疲れやすくなったり、目の充血や乾きが起こりやすくなります。また、ビタミンB2、B6も不足するため、鼻の周りやおでこが脂性肌になったり、集中力が低下しやすくなったりもします。そのためビタミンB群をたっぷり補うことが必要です。ビタミンB群を多く含む、牛乳や肉類、卵黄、魚介類、レバーを摂るようにしましょう。これにより起きているときの代謝レベルを高め、それにより熟睡が期待できると言われています。また、カルシウムが不足すると、神経伝達に支障をきたし、イライラや不眠の原因になります。カルシウムは牛乳や小魚類、海草類、アーモンドなどに多く含まれます。是非積極的に摂るようにしましょう。ふだんの食事で摂りにくい人は、サプリメントを活用するとよいでしょう。

◆ サプリメント

ストレスや生活習慣の乱れなど様々な要因が絡み合っているのですが、
食生活を見直すこともとても大切です。サプリメントで補ってあげるのも1つの方法でしょう。

◆ 注意点

睡眠時無呼吸症候群やうつ病などの疾患がある人は、その治療が大切です。また睡眠薬などの薬も医師の指導のもとで正しく使えば安心できるものですので、無理せず医療機関を受診することも大切です。


◆ オーダーメイドサプリメントの予算は?

 他のお悩みやご予算などにより異なりますが、
 1ヶ月6,000円円程度〜


■体験者の声


オーダーメイドサプリをおすすめします!!
カウンセリングシートを記入する

<< トップページへ