トップページ 初めての方へ Pharlaについて オーダーメイドの流れ お支払・送料 業務内容
 >> トップページ > 気になる症状
▼サプリ商品一覧
オーダーサプリ
80種類のサプリ
▼サプリメントについて
サプリメントとは?
サプリメントは必要?
サプリメントの摂り方
ファルラの思い
ポーレンシップ
▼気になる症状
冷え
美を保ちたい
痩せたい
むくみ
目の健康
にきび(ざ瘡)
しみ・しわ
肌のかさつき
貧血気味
美白
便秘
胃の調子が悪い
いらいら・ストレス
寝つき・寝起きが悪い
肩や首のこり
月経前症候群
不妊
生理痛・生理不順
集中力の低下
疲れやすい
▼体験者の声
▼よくあるご質問
店長の部屋
● ごあいさつ
● 薬剤師てるちゃんの
サプリメントBlog[更新中]
●セミナー・執筆実績
●マスコミ掲載実績
■特定商取引法
に基づく表記
■プライバシーポリシー
■相互リンク
■お問い合わせ
こんな商品扱ってほしい
こんなサービスあるといいな?は、こちらまで
気になる症状 > 肌のかさつき
肌のかさつき
頬がかさつく、肌に白い粉がふいたようになる、すねがかゆい、アトピーの湿疹がひどくなる、手荒れがひどいなど・・・・
特に寒い時期は空気が乾燥して肌の表面の水分が失われ、このような症状が起こりやすくなります。
○ 皮膚の保湿を保っているのは次の3つの成分があります。
1.皮脂:毛穴から出てきて肌の上に皮脂膜という層をつくって肌を守ります。
2.角質細胞間脂質:主成分はセラミド。これが、角質細胞の隙間に層上に並んで水分の蒸発やアレルゲンなどの侵入を防いでいます。
3.天然保湿因子(NMF):角質細胞自体に水分を保持させる効果を持つもので、アミノ酸や尿素からなるこの成分が、角質細胞自体にうるおいをあたえ、しっとりした肌を保つ働きがあります。 

これら3つの成分が十分に働けば、アレルゲンや刺激物の侵入を防ぐバリア機能が高まるため、水分を保つ力も高まるのですが、これらの成分が洗いすぎや体質、老化などによって減ってしまうとかさつきや肌荒れの原因になるのです。

                        
◆ 原 因

● 冷暖房や、乾燥した空気などにより角層の水分が奪われるため
● 肌から分泌される皮脂が少なくなり、肌のうるおいが保てないため
● 血行が悪くなり、新陳代謝が悪化したため
● 体調不良や栄養バランスの乱れ
● 紫外線による乾燥 などがあげられます。

◆ 対 策

○ 必要な成分をしっかりと基礎スキンケアで補ってあげることが大切です。
○ 暖房器具を使うときは、ときどき窓を開けて空気を入れ替えたり、加湿器などを使って乾燥しすぎないように注意しましよう。
  またアルミサッシで密封された室内で暖房器具を使用したり、電気毛布や電気カーペットを使ったりといった生活も肌の乾燥をいっそう進ませてしまいます。
○ 洗い物をするときは手袋をするようにしましょう。
○ お風呂に入るときも熱いお湯で長湯をしたり、タオルでゴシゴシこするような洗い方はやめましょう。そして入浴後はあまり時間を置かずに保湿剤を塗るようにしましょう。
○ ナイロン、アクリルなどの合成繊維やウールは摩擦で静電気を生じます。静電気が放電すると角質を傷つけるため、さらに乾燥しやすくなります。肌に直接触れる下着などは、木綿や絹を選ぶようにしましょう。

◆ 食 事

 食事のバランスが崩れると、皮脂や水分バランスを上手く保てなくなります。また細胞のターンオーバーを活発にするためにもバランスのとれた食事を心がけましょう。
 肌の乾燥を防ぐのに、ビタミンAは大切です。新陳代謝を活発にし、肌の乾燥や角化を予防する働きがあります。また、粘膜の潤いを保つ作用もあるため、目や唇の乾燥予防にも良いでしょう。多く含まれる食品はウナギやレバー。また、体内でビタミンAに変わるカロチンは、ほうれん草、にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれていますので積極的に摂るようにしましょう。

◆ サプリメント

生活習慣やストレス、睡眠不足など様々な要因が絡み合っているのですが、
食生活を見直すことはとても大切です。サプリメントで補ってあげるのも1つの方法でしょう。
野菜やレバーがあまり好きでない方や、忙しい方、毎年ひどい肌の乾燥に悩まれている方には、サプリメントでのビタミンA(またはカロテン)補給がおすすめです。寒さが本番になる前の時期から予防的に摂取されるといいでしょう。

◆ オーダーメイドサプリメントの予算は?

 他のお悩みやご予算などにより異なりますが、
 1ヶ月6,000円円程度〜


■体験者の声


オーダーメイドサプリをおすすめします!!
カウンセリングシートを記入する

<< トップページへ