トップページ 初めての方へ Pharlaについて オーダーメイドの流れ お支払・送料 業務内容
 >> トップページ > サプリメントについて
▼サプリ商品一覧
オーダーサプリ
80種類のサプリ
▼サプリメントについて
サプリメントとは?
サプリメントは必要?
サプリメントの摂り方
ファルラの思い
ポーレンシップ
▼気になる症状
冷え
美を保ちたい
痩せたい
むくみ
目の健康
にきび(ざ瘡)
しみ・しわ
肌のかさつき
貧血気味
美白
便秘
胃の調子が悪い
いらいら・ストレス
寝つき・寝起きが悪い
肩や首のこり
月経前症候群
不妊
生理痛・生理不順
集中力の低下
疲れやすい
▼体験者の声
▼よくあるご質問
店長の部屋
● ごあいさつ
● 薬剤師てるちゃんの
サプリメントBlog[更新中]
●セミナー・執筆実績
●マスコミ掲載実績
■特定商取引法
に基づく表記
■プライバシーポリシー
■相互リンク
■お問い合わせ
こんな商品扱ってほしい
こんなサービスあるといいな?は、こちらまで
サプリメントについて > サプリメントとは?
サプリメントというしっかりとした定義づけが法令などでなされているわけではないので、少し曖昧に使われているのが現状です。
  サプリメントの意味としては
  「supplement」:「…の補足となる、…の不足を補う」。 
  アメリカではサプリメントを「食事の不足を補うもの」の意で「dietary supplements」と言います。
  
  
サプリメントの位置づけ(小)


  日本では「医薬品」か「食品」かという2つに大きく分けることが出来ます。
  「医薬品」は薬事法により定義されていて、各薬剤ごとに投与方法、投与量、効能効果が定められています。
  この「医薬品」に該当しないものは、錠剤・カプセル剤の形態をとっていても「食品」に分類され、
  病気の治療・予防を目的としている旨の表示をすることは出来ないのです。
  
  そんななか、1991年には「特定保健用食品」と呼ばれる、
  厚生労働省が個々の製品ごとに申請を受け、専門家の委員会を開き、
  その製品の有効性と安全性の科学的根拠を評価し、表示を許可する制度が出来ました。
  また2001年には「栄養機能食品」として
  基準の設定された栄養素が定められた上限値と下限値の範囲に含まれていれば、個々の製品ごとに許可を受けることなく
  定められた栄養機能の表示ができるという制度が出来ました。
これらは2006年現在ビタミン12種類とミネラル5種類の栄養機能表示が許可されています。
  この「特定保健用食品」と「栄養機能食品」を合わせて「保健機能食品」と言いますが、
  これらは決められ健康表示を許可されているという点で、「医薬品」と「食品」の中間に位置するものと言えるかもしれません。

  上記の「特定保健用食品」「栄養機能食品」という表示はしっかりとした定義づけがされていますが、
  それ以外に巷でよく見るような「健康補助食品」「栄養補助食品」「栄養強化食品」「栄養調整食品」「健康飲料」「健康食品」「サプリメント」
  などは特に定義などはありませので、間違えないようにする必要があります。

  サプリメントアドバイザー認定機構が定める定義では
  「食生活で不足する食品成分、または通常の食生活に追加して摂取することで健康の維持、増進に役立つ食品成分を含む食品」としています。

  サプリメントはあくまでも「食事の不足を補うもの」であり、食事の代わりになるものではありません。
また薬ではありませんので、病気を治すものではありませんし、薬の代わりになるものではありません。
  
  
サプリとは?(小)


  健康な人がより健康であり続けるために、
  半健康・半病人の人が病気にならないようにするために、上手に利用したいのがサプリメントです。


■サプリメントとは?
■サプリメントは必要?
■サプリメントの摂り方

オーダーメイドサプリをおすすめします!!
カウンセリングシートを記入する

<< トップページへ